« 黄色い雪 | トップページ | 同行二人1日目その② »

2006/03/16

同行二人1日目その①

別のところで書いたやつだけど、続きはこちらに書くつもりなのでアップします。

これは去年の7月の話である。

私は四国に住んでいる。
今まで四国1周とかしたが、大事なものを忘れていた。
そう、八十八カ所巡りである。

ちょうど5連休のさなかであり、1番札所から回ることにした。

さぬきうどんを昼飯を食べ、鳴門へと向かう。
1番は鳴門にあるのだ。

1番札所、竺和山 霊山寺
バスツアーのお遍路さんがいっぱいいる。
実は作法なんか何もしらないのだ。
で、周りの人の様子を見る。
真似する(笑)
本尊を拝み、何か証拠になるものをと探す。
納経・・・これをしてみるか。
納経用の本みたいなのを買い、次へと向かうことにした。

第2番札所 日照山 極楽寺
1番と違い誰もいない・・・本尊を拝む(-人-)ナームー...
で、納経をお願いする。1回300円か・・・
納経とは印(スタンプだね)を押してもらい、墨で字を書いてもらうことなのだ。なんて書いてあるのかはわからない・・・ありがたい言葉なんだろうけど・・・
この時私はある重大な事実に気づいてなかった!

第3番札所 亀光山 金泉寺
やることは一緒♪
南無大師 遍照金剛・・・・
雨は小雨に変わり、次へと向かう。

第4番札所 黒厳山 大日寺
やることは同じ・・・拝む。
でもこれでいいのだろうか・・・作法はどうなのか、下調べをしなかったことを少し悔やむ。
で車に乗った時、突如気づいた。
納経は1番につき300円かかる。
ということは300×88=26700円!
おわーきづかんかった。
どうしよう・・・悩みは深まる(笑)

第5番札所 無尽山 地蔵寺
ここまでは近いところにある。一気である。

第6番札所 温泉山 安楽寺

お遍路さんの団体が般若心経を唱えている。あうっ、終わるまで近づけない・・・

|

« 黄色い雪 | トップページ | 同行二人1日目その② »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/141417/9122013

この記事へのトラックバック一覧です: 同行二人1日目その①:

« 黄色い雪 | トップページ | 同行二人1日目その② »