« 韓国経済を救うには、銀行をはたく!バキ☆O(^o^)o | トップページ | 北朝鮮を守れ…ないかもしれないil|li○| ̄|_モウダメポ »

2006/04/11

黄砂は降り続く 、ヽ`┐(゚◇゚;) スナダ!

Enjoy Koreaにて、新しい質問を出していますが、いい反応がありません。形式を変えて、もう少し質問してみます。でも起源捏造に関するものは、どうも向こうの人は避けてるみたいですw

ところで、韓国人に対して、質問・疑問等ありませんか?あったら、代わりに質問してみますので書き込んで下さいな(^_^)ニコニコ このブログに関する質問でも可。

9日の朝、黄砂で空がまっ白になってました。車が白くなり、何か嫌な感じ・・・というわけで、今日は黄砂に関するニュースがメインです。

【社説】いつまでも中国の黄砂を浴びるわけにはいかない   2006/4/11

 先週末、全国が黄砂の砂じんで覆われた。浮遊粒子状物質の環境基準は1立方メートル当たり150マイクログラムだが、ソウルを初めとするかなり多くの地域が2000ミリグラムを超えた。砂ぼこりで目の前の建物がかすんでしまい、呼吸に困難をきたすほどだった。

 11日夜、再び黄砂に見舞われる可能性が高いという。黄砂は韓半島(朝鮮半島)に飛来しながら、韓半島に4万トンから8万トンの砂ぼこりを撒き散らす。その砂ぼこりのなかには、硫酸塩などの大気汚染物質が混じっており、なかには口蹄疫菌が混じっている主張もある

 最近、黄砂が頻繁に襲来し、被害も深刻化したが、その背景には中国における急速な砂漠化がある。中国では毎年済州島の2倍に近い土地が砂漠化している。中国政府も2001年、「防沙治沙法」を制定し、「緑の万里長城」を構築するという「三北防護森プロジェクト」も進めている。しかし、専門家の説明によると、依然として砂漠に木を植える速度よりも、新たに砂漠化が進む速度が、面積にして30%ほど多いという。

 韓国政府も2000年から中国の要請によって内蒙古などの5か所で造林事業を進めている。韓国の造林経験と専門知識を活用し、中国の砂漠を森と野原に還元させる取り組みに支援を行わなければならない

 さらには、韓中日環境長官会議などを通じて、中国政府により画期的な砂漠化防止策を立てることを促す必要がある。中国の国土管理の失敗によって、もっとも大きな被害を被っている立場であるだけに、堂々と要求できる問題だ。

 短期の観点から求められるのは、体系的な黄砂予報システムの整備だ。気象庁はわずか7日前には、今回の黄砂がそれほど深刻ではないだろうと予報していた。しかし、8日未明と午前に突如注意報と警報を発令し、「予報なのか実況中継なのか」との非難を浴びた。今回の黄砂は、西海(ソヘ)を渡ってくる通常の経路ではなく、満州から北朝鮮を経て押し寄せる風が直撃したと気象庁は説明している。

 黄砂がいつも決まった経路に乗ってくるはずはない。韓国政府もここ数年間、中国の5か所に60万ドルを支援し、黄砂共同観測所を設置した。北朝鮮にも共同観測システムを揃えるべきだった。韓国が毎年肥料を支援したり、コメを与えている北朝鮮に、情報を共有するための黄砂観測システムさえ持てないことに国民は閉塞感を覚えている。

黄砂は朝鮮半島にも大きな被害を与えているようです。中国の工業化の促進による環境汚染は多大な影響を与えていますが、黄砂自体にもかなり危ないものが含まれているようですね。健康にも被害が出てるようです(下記に参照あり)。しかし、見出しは挑発的ですねw

ただこれは・・・「韓国の造林経験と専門知識を活用」・・・あるの?朝鮮半島では伐採しまくって、その後ほったらかしというのは結構有名なんですが、特に北朝鮮。

で、こんなサイトありました。「朝鮮五葉への旅」・・・こちら読むと日本人が植林を教えたそうです。真偽のほどは読む人にお任せします。

では黄砂関連記事を一気に。

「全国の黄砂注意報解除」 2006/4/9 (写真あり) 

「翌日の黄砂の予報もできないとは」 2006/4/10

黄砂を洗うソウルの雨  2006/4/10 (写真あり)

「韓国人の黄砂対策とは?」 2006/4/10 (画像あり)

「春風に乗ってやってくる黄砂」 2006/4/10 (写真あり)

「超大型黄砂、再び韓半島を襲来か」 2006/4/11

ここ2~3日だけでざっとこれだけあります。

対比のために日本での記事探してみました。けど多すぎるので、社説だけ紹介します。

[黄砂]「東アジアの広域的な環境問題だ」 2006/4/06 読売新聞 社説

「長期的視野で取り組みを 黄砂対策」 2006/4/11 西日本新聞 社説

どちらも ((o(> <)o))うずうずっ  とくる内容ですが、コメントは避けますw

しかし、黄砂は本当に危険なものになってきました。昔は春の風物詩とか言ってましたが、今はもうそんなこと言えません。日本国内や韓国内での対応といっても何もできないので、中国内で根本的な対策が必要です。

原因ははっきりしてるんですよね。中国の砂漠化が一番の原因。さらに工業化による環境汚染が加わって、手がつけられなくなってます。砂漠の緑化、植林で対応と簡単に言う所もありますが、一旦失われた自然はすぐには元に戻りません。数十年単位で回復を計らなければ、自然は還ってきません。

中国政府に真剣な対応を望みます・・・無理だろうけど( ̄_ ̄|||)どよ~ん

気分直しにいい記事を♪

『【水泳】パク・テファン、世界選手権で史上初の銀』 2006/4/09

おめでとう(^^)//””””””パチパチ

これで水泳でも威張れますねw

200604100000611biz_big_w600 「春の日差しはこれで解決!」 2006/4/10

おしゃれですか、いいですね。

私には分からないセンスですが、売れてるのかな?

かの国らしいニュースもいくつかありますが、今日はスルーw

以上の記事参照は「朝鮮日報」でした。

|

« 韓国経済を救うには、銀行をはたく!バキ☆O(^o^)o | トップページ | 北朝鮮を守れ…ないかもしれないil|li○| ̄|_モウダメポ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/141417/9532974

この記事へのトラックバック一覧です: 黄砂は降り続く 、ヽ`┐(゚◇゚;) スナダ!:

» 日本と世界と砂漠。 [砂漠を緑に。~植林NPO事業に挑戦~]
本日深夜2-5時のアメーバブログのメンテナンスは、環境改善のメンテではなく、機能追加のメンテだったんですね!遅い!!マジに遅い!顔文字なんて要らない!yahooの顔文字ブログが嫌でこっちを利用しているのに。。。(コメントへのリンク設定も出来なくなってる・・・)来月には切... [続きを読む]

受信: 2006/04/11 12:35

» 黄砂が運ぶ中国の環境汚染問題 [エコロジー・環境問題について考えてみよう]
黄砂の飛来が問題になっていますね。環境問題です。いままではそんなに問題になっていませんでしたが。 衛星から見ると、日本を覆いつくすようになっているらしいですね。 [続きを読む]

受信: 2006/04/20 10:13

» Cheap viagra. [Search results dirt cheap viagra.]
Cheap viagra. Generic viagra cheap no prescription. [続きを読む]

受信: 2007/09/14 15:48

« 韓国経済を救うには、銀行をはたく!バキ☆O(^o^)o | トップページ | 北朝鮮を守れ…ないかもしれないil|li○| ̄|_モウダメポ »