« 不運な一日(´ヘ`;)ハァ | トップページ | 虚言の責任 »

2006/04/01

巨人の4番打者!コイ! L(_-"-)   °~ ヾ(-"- ) ウテルカナ!

嫌韓系有名ブログ様は教科書検定花盛りです。

桜満開、さて散り際は、と今から楽しみにしてます。教科書問題は読者として楽しませてもらってます(V)o\o(V) フォフォフォ

しかしこれだけ他国を非難したら、非難された国で活躍しても認められないのが普通なのでは?と思うのですが、韓国では違うようです。

例の4番打者の記事です。

【野球】「巨人軍の4番打者」の意味

 イ・スンヨプは巨人球団史上70人目の4番打者となる。助っ人外人としては1981年のホワイト、1987年のクロマティーに続き19年ぶり3人目。歴代の「巨人の4番打者」は、日本球界の歴史といっても過言ではない。

 「ミスター・ジャイアンツ」こと長嶋茂雄・現巨人軍終身名誉監督が25人目、通算最多本塁打(868本)記録保持者の王貞治ソフトバンク・ホークス監督が28人目の4番打者だった。

 在日同胞の張本勲(39人目)さん、巨人の原辰徳・現監督(48人目)も最高のスターとして一時代を風靡(ふうび)した。現在ニューヨーク・ヤンキースで活躍中の松井秀喜選手は62人目の4番打者だった。

 しかし、「名誉」には負担が伴うもの。清原や江藤ら日本球界を背負って立つ強打者がいざ巨人の4番打者になってみると、その負担のため期待通りの活躍ができず、結局他のチームに移籍していった。

 イ・スンヨプもペナントレース前半から印象的な活躍を見せてこそ、排他性の強い巨人軍で生き残れるというもの。

 イ・スンヨプは、4番打者として開幕を迎えることについて「光栄だ。これまで4番を務めたその他のスター選手たちの名声に比べれば、自分は劣っているのではないかという心配もある」と感想を語っている。

 スポーツ専門誌、報知新聞は「イ・スンヨプのそのような謙虚さこそが、まさに昔のスターたちが見せてくれた姿」と好評した。

朝鮮日報

関連記事(開幕戦の活躍を伝える記事)

【野球】イ・スンヨプ鮮烈デビュー、2安打1HR3打点

【フォト】イ・スンヨプ「真の努力は決して裏切らない」

まあ、活躍自体はいいんですが、さすが韓国、しょっぱなから捏造記事です。

「助っ人外人としては1981年のホワイト、1987年のクロマティーに続き19年ぶり3人目」

ハア!マルちゃんは?友人の母が奥さんのペタは?しかもたったの3人?

巨人軍歴代4番一覧で確認してみましょう。

助っ人4番、13人いますね。ホワイトは1980~1982年の間4番ですね。

もうこれだけで、記事の他の内容はどうでも良くなってしまいましたヽ(´・`)ノ  フッ…(笑)

で、この記事の元は報知新聞。こんなのありました。

李、4番弾 原巨人12点開幕  スポーツ報知

その中にこんなのが・・・「外国人として、1987年のクロマティ以来19年ぶりに迎える開幕4番・・・以下略」・・・開幕4番が19年ぶり、と。 たまらんのう ( -ω-)y─┛~~~~

さらにこれイ・スンヨプのそのような謙虚さこそが、まさに昔のスターたちが見せてくれた姿・・・こう書いてますね。「控えめな男は、高らかに宣言した」って。これが元ネタかどうかは確認取ってませんがねぇ・・・ウマイゼ (★`▽´)y-°°

で、謙虚、控えめ・・・こういうこと言う男が?

▼<#`Д´> ウリはアジアの大砲イ・スンヨプ!ルールが間違っている!ルールの間違いで脱落した! (★厳選!韓国情報★)

巨人にあの国の法則が発動することを密かに願っております。              (私はアンチ巨人ヽ (´ー`)┌ フフフ)

捏造は言い過ぎですね\(__ ) ハンセィ

確認取ってない故の誤報記事でしたね。きゃ(/\)

早くも妄想満開!こんな記事も!

【野球】イ・スンヨプが50本塁打打てる3つの理由

 日本最高の名門球団巨人軍で2006年のシーズンを開幕したイ・スンヨプの新たな挑戦が始まった。アジアの大砲として本塁打王タイトルを手にするという青写真を描いてのこと。

 昨年は千葉ロッテで日本シリーズ優勝を果たした。今年は「優勝請負人」の資格で巨人に移籍した。優勝はもちろん、セ・リーグの本塁打王もひそかに見定めている。

 昨年セ・リーグの本塁打王は広島の新井で43本。2位は阪神の金本で40本、3位は中日のウッズで38本だった。今年も40~45本の間で本塁打王争いが繰り広げられる見込み。イ・スンヨプは昨年30本塁打を放った。


 イ・スンヨプが本塁打王タイトル獲得に自信を示す根拠は3つ。

 まず、ゲーム数が多いこと。セ・リーグは正規シーズンが146試合で、パ・リーグより10試合も多い。本塁打量産に向け絶対的なプラス要因となる。

 2つ目の理由は先発が左腕だとしてもスタメン落ちすることがなくなったということ。パ・リーグはゲームの前日に先発投手を予告する。昨年イ・スンヨプは左腕投手の先発が予告
されると、スタメン落ちするケースが多かった。

 しかし、巨人の原監督は「4番打者はむやみに動かさない」と、イ・スンヨプに引き続きチャンスを与える意向を示している。さらにセ・リーグは先発予告制でないため、投手に応じて打者を変えにくい。

 最後にホーム球場にも利点がある。東京ドームには風がない。打球の飛距離は一般球場より伸びる。昨年ホーム球場のマリンスタジアムは風の影響で本塁打を量産できなかった。イ・スンヨプ自身も風のない東京ドームが気に入ったと言っている。

 イ・スンヨプの本塁打王としての成長は、読売の渡辺球団オーナーや原監督の望みでもある。渡辺球団オーナーはイ・スンヨプが今年、本塁打50本は打てるものと予想している。

 原監督もイ・スンヨプの入団に合わせ、王貞治監督の55本塁打の記録を破ってほしいと注文しているという。イ・スンヨプの新たな挑戦が幕を開けたのだ。(写真=スポーツ・ニッポン提供)

東京=ノ・ジェヒョン特派員

『スポーツ朝鮮』

まあ、いいんですが・・・3つの理由ってそれでいいのか?

① ゲーム数が多いこと

全試合出れるって、契約してますか?怪我の心配はありませんか?試合数が多くなるとその分きついですよ。

② 先発が左腕だとしてもスタメン落ちすることがなくなったということ

これって、ロッテでは左投手は打てませんって判断されてたということでしょ?いい左投手多いですよ。大丈夫?

③ ホーム球場にも利点がある。東京ドームには風がない

ああ、東京ドームでは巨人の攻撃中はホームからスタンドに向けて強力なエアコンが作動するって都市伝説ありましたね。それなら納得です。

桜が満開だもんなぁ、春だからなぁ・・・ヽ(´・`)ノ  フッ…(笑)

シーズン閉幕後、どういうコメントになるか、今から楽しみです(V)o\o(V) フォフォフォ

私はとくにどこのファンということもないのですが、一応阪神と中日が好きなので応援してます。ソン投手とか良かったのになぁ・・・

|

« 不運な一日(´ヘ`;)ハァ | トップページ | 虚言の責任 »

コメント

巨人が8連敗中(6/28日現在)です。6/28日も4番は李でした。これはあの国の法則でしょうか?

投稿: knnn4321 | 2006/06/28 22:28

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/141417/9370699

この記事へのトラックバック一覧です: 巨人の4番打者!コイ! L(_-"-)   °~ ヾ(-"- ) ウテルカナ!:

» 若いヒトは結局オンナノコなら誰デモイイッテ事なんだね、、、 [かえで]
ナノニ年上のヒトからは何も言われないヨウ、、、なんか淋しいブ。。。 [続きを読む]

受信: 2006/04/10 17:52

« 不運な一日(´ヘ`;)ハァ | トップページ | 虚言の責任 »