« 原子爆弾酒の効果(((((ドッカーン)))))⌒⌒⌒⌒( x~x )ムギュ | トップページ | せいきょういく?イヤン(σ∇σ*)(*σ∇σ)イヤン »

2006/04/30

竹島問題!②歴史~江戸時代~

日本の文献において、初めて竹島が記されたのは「隠州視聴合紀」という寛文七年(1667年)に出版されたものだそうです。

調べてみると、(財)韓国文化研究振興財団が発行している「青丘学術論集 第25集」に一部掲載されています。(参照

Insyusityougouki_4   

訳そうと思ったけど、無理でしたw

参照から引くと「(隠岐国から)戍と亥の方角(北西方向)へ2日1夜行くと松島あり。さらに1日ほど行くと竹島がある。俗に磯竹島と言う。竹、魚、海鹿多し。この2島は人無き地、高麗を見ること、雲州より隠岐を望むがごとし。 そうであるならすなわち、日本の北西の地はこの州をもって限りとす」とあります。

この文からすると、「松島」が現在の竹島であり、「竹島」が欝陵島であると思われます。というか日本の学説ではこれが定説のようですね。

鬱陵島までが日本の領土であると記されてるのが興味深いですw

この文献に対する解釈もいろいろあるようですが省きます。多すぎるし、真面目に研究してるサイト様の丸映しになりかねませんからw

さて、その後幕府からの許可を得て、村川家、大谷家(鳥取藩の町人)が竹島(現在の鬱陵島)近辺で漁をし、測量だの何だのしている時に朝鮮人と出会い、外交問題となっていきます。

徳川幕府と李氏朝鮮の交渉の結果、幕府は元禄九年(1696年)に竹島(現在の鬱陵島)への渡海を禁止する事を決定し、鳥取藩に指示、対馬藩から朝鮮側にも伝えています。

竹島(鬱陵島)の所有権は放棄し、渡航を禁止した、というわけですね。しかし松島(現在の竹島)は日本領土であり、渡航許可を出していました。

この朝鮮人との出会いから渡航禁止までの処置を巡る一件を「竹島一件」と言うそうです。

会津屋八右衛門の竹島密貿易事件(1836年)という事件があり、松島(現・竹島)へ行くと偽って竹島(現・鬱陵島)へ行き、朝鮮相手に密貿易をしていたことが発覚し、死罪を命じられた、という事件です。

このことからも幕府は松島(現・竹島)への渡航を禁止して無かったことがわかります。

この後は江戸時代の終わりまで、問題は起っておらず、松島(現・竹島)は日本領として扱われていました。

日本が実行支配していた証として、詳細な地図もあります。

Cja083350011

1837年の地図だそうです。

Take5_3    1724年の地図です。

しっかりと竹島(現・鬱陵島)と松島(現・竹島)が記されています。

今回全面的にTron Talker 徒論のサイトを参照させていただきました。

私は最低限の内容しか書いてませんので、詳しく知りたい方は徒論さんのサイトをご覧下さい。

「竹島一件」については『ウィキペディア(Wikipedia)』にも詳細な記述があり、参照させてもらいました。

|

« 原子爆弾酒の効果(((((ドッカーン)))))⌒⌒⌒⌒( x~x )ムギュ | トップページ | せいきょういく?イヤン(σ∇σ*)(*σ∇σ)イヤン »

コメント

> 鬱陵島までが日本の領土であると記されてるのが興味深いですw

参照として紹介して下さった青丘学術論集の論文では、鬱陵島と竹島(独島)が日本領だとする解釈を否定してますね。

ちなみにその論文についての反論は、Tron Talker 徒論のサイトにはありません。

投稿: tsuyo | 2006/05/02 22:58

tsuyoさんへ

コメントの通り、参照の青丘学術論集第25集では、鬱陵島及び竹島の日本の領有権は否定しています。
私はこのことに触れませんでしたが、今回は日本側から見た歴史のみ扱おうと思ったからです。
参照として出したのは、「隠州視聴合紀」の原文が一部でも公開しているものが、(財)韓国文化研究振興財団しか見つからなかったからです。
でも、一言断っておけば良かったですね。

韓国側の主張も取り上げる方がいいのですが、今現在そこまでは手が回りません。
このシリーズを続けていくならば、いつかは触れなければいけない問題ですので、その時まで勉強していくつもりです。

なお、徒論さんのサイトでは、この論文自体取り上げていないようですが、内容を読めば十分反論になっていると思います。

指摘、意見は歓迎します。
ありがとうございます。

投稿: blackcat | 2006/05/03 09:12

お返事ありがとうございます。

>なお、徒論さんのサイトでは、この論文自体取り上げていないようですが、内容を読めば十分反論になっていると思います。

私は反論になっていないと考えますが、この場で詳しく論じることではない思うので詳しく述べるのは控えておきますね。

投稿: tsuyo | 2006/05/04 07:08

tsuyoさんへ

人の意見を聴けるのはいいことだと思ってます。
同じものを見ても人それぞれ、意見が違って当然ですしね。
でも、仰るとおり、ここは他のサイトさんの内容を議論する場ではないと思ってます。

管理人は基本的に怠惰なので(笑)、返事が大分遅れるか、面倒になってしないこともありますが、コメントは必ず読んでますので、今後ともお気づきの点がありましたら、気軽にコメントしてください。

投稿: blackcat | 2006/05/07 10:34

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/141417/9835145

この記事へのトラックバック一覧です: 竹島問題!②歴史~江戸時代~:

« 原子爆弾酒の効果(((((ドッカーン)))))⌒⌒⌒⌒( x~x )ムギュ | トップページ | せいきょういく?イヤン(σ∇σ*)(*σ∇σ)イヤン »