« 北の居直り南の狼狽ナカーマ (・∇・)人(・∇・) ナカーマ! | トップページ | The Third Experiment! »

2006/04/15

拉北者について、チャットで聞いてみたヽ(◇⌒)ねぇねぇ

横田めぐみさんの夫が拉致された韓国人の可能性が極めて高い…このニュースは韓国でも大きく取り上げられてました。

はっきり言って韓国政府は「拉致問題は存在しない」という態度で、どこぞの国の社民党みたいでしたが、韓国民はどう思ってるのか日韓チャットで聞いてみました。

ルーム名 日溜まり(拉北者って?)

という部屋を作り、韓国人の来訪を待ってました。拉北者とは北朝鮮に拉致された韓国人のことです。こういうタイトルだとさすがに拉致問題について興味がある人しか来ないだろう・・・と思ってたら甘かった( ^.^)( -.-)( _ _)

ポンポンと韓国人は部屋に入ってきます。(日本人が部屋を作ると入れ替わり立ち替わり韓国人は入ってきます。すぐ出て行き、また次が入ってくるの繰り返しw この辺のことはまたまとめて書きます。)

入ってくると挨拶もそこそこに、「ここは拉北者について語る部屋だ。君の意見が聞きたい!」と話しかけていきました。

最初に入って来た韓国人は、「拉北者って何?」でした(・0・)ボーゼン

説明してると、「そんな話はしたくない」と出て行きました。

2人目も同じ…話し方からして子供でした(´ヘ`;)ハァ

そうして待ってると、日韓チャットの有名日本人(笑)が入ってきます。心強い援軍ですw

3人目は拉致問題は知らないが、話を聞く態度でした。2人掛かりで説明します。

最初は「拉致された人はおらず、それは離散家族か、北への移住者だ」と言い張りますが、韓国人で約500人、日本人で10数人連れ去られており、ニュース等を引用して説明すると、絶句しながらも、「家族が可哀想だ」と言うようになりました。

4人目は拉致について関心がある韓国人でした。

さらに日本人がもう1人加わり、話はヒートアップしていきます。

けど、基本は日本人が「拉致被害者の家族が可哀想だ」「韓国の世論の高まりを期待する」という態度で、拉致問題を説明する、韓国人がその説明に対して驚く、の繰り返しです。

その間も出入りは続き、結局韓国人3人、日本人4人の計7人でチャットすることになってました。

ログ取るほどのものでもないですが、彼らとの話は私にとって衝撃でした。

韓国政府は上記のような態度だし、マスコミもほとんど報道してないということもありますが、DNA鑑定結果のニュースは先日までの記入のとおり、大々的に報道してます。

まさか、知らないはずはあるまい、と思ってた私は驚きを通り越してあきれてました。

この日話をした韓国人は計8人…そのうち3人は拉致問題というだけで出て行き、2人は会話の内容についていけず、無言のまま消えました。最後まで残った3人のうち、1人は全く知らず、2人はそれなりに関心を持ち、日本人からどうすればいいか質問されると懸命に答えてくれました。

わずか2時間足らずでしたが、拉致問題に関心があるのが8人中2人、子供が多いとはいえ、少ないです。これが韓国内の現状かと思うと、日韓協力して解決を目指すことは無理なように感じます。

拉致問題に関心がある2人の話は、というと、

「韓国政府が悪い。私は政府を信じられない。日本政府は自国民を守ろうとしているのに情けない。統一問題もあるし、解決は難しい」

思いっきり短く要約するとこうなります。

もう一人は、

「拉致された人の家族は可哀想だが、解決は難しい。先に統一すれば、離散家族問題も拉致問題も解決する。統一を優先すべき」

でした。

家族が可哀想…はいいのですが、会話すらしてない統一が先だというのははなはだ疑問です。日本人の感性では、老い始めた親(特に母親)が生きているうちに会わせてあげたいと思うのですが…

インターネットという限られた人数でのチャット、さらにわずか数人という人数でしたが、韓国内の問題をまざまざと見たような気がします。

そしてこの時会話した日本人一同の懸念事項は、韓国政府が独自に行うDNA鑑定の結果です。

「鑑定の結果、違う人物と判明しました!」

本気でこう言いそうで怖い…日本政府は第3国にも鑑定を依頼すると表明し、あちらを牽制しているようですが、どうなるでしょうか。

拉致問題の解決には韓国の協力も不可欠です。韓国世論の盛り上がりに期待します…期待したいな…期待できるかな…期待してもいいのかな…期待させて下さい、お願いします。

|

« 北の居直り南の狼狽ナカーマ (・∇・)人(・∇・) ナカーマ! | トップページ | The Third Experiment! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/141417/9611045

この記事へのトラックバック一覧です: 拉北者について、チャットで聞いてみたヽ(◇⌒)ねぇねぇ:

» 『真相』若宮清 [本を読もう!!VIVA読書!]
  DNA鑑定の結果、横田めぐみさんの夫が、どうやら韓国人の拉致被害者だということが明らかになり、問題解決に向けて日韓連携して、北朝鮮に当たれると良いのですが。韓国次第ですが、小泉首相の三度目の訪朝も話題になるなど、今度こそ、外務省に期待できるのでしょうか? 北朝鮮の外交に関しては、元外交官自身が、以前こちらでご紹介した『北朝鮮外交の真実(原田武夫著)』の中で外務省を厳しく告発しています。 本書の著者、若宮清氏は北朝鮮... [続きを読む]

受信: 2006/04/17 21:31

« 北の居直り南の狼狽ナカーマ (・∇・)人(・∇・) ナカーマ! | トップページ | The Third Experiment! »