« セコムは本当に警備会社なのか? | トップページ | 「同行二人」 5日目 »

2006/07/20

著作権なんて知らないニダ<*`∀´>ホルホル

体調も大分良くなってきましたが、まだまだです。ほとんど寝て過ごしてます。

しかしこんなに寝たのはいったい何年ぶりだろうか。人って結構寝続けられれるものですねw

大雨の被害ひどいですね。日本もさることながら韓国も。亡くなられた方には哀悼を、行方不明の方が一刻も早く見つかるよう祈ってます。

今日も重い話は扱えそうにないので軽めの記事を少しだけ紹介します。

----------------------------------------------

インターネットは「著作権の墓場」になるのか  2006/7/19 朝鮮日報

 コピーや修正、転送が手軽にできるインターネットは「著作権の墓場」になるのか、あるいは新たな保護システムを創り出すのだろうか。インターネットのコミュニティー、ブログなどに掲載されている各種の情報や大衆文化のコンテンツなどの著作権侵害のパターンが多様化しつつある。

 ここ最近、動画を中心とした一般ユーザー作成のコンテンツ(UCC=User Created Contents)の人気が高まり、各ポータルサイトもUCCコンテンツの検索機能を強化している。これは検索するだけでブログのユーザーが集めた動画や新聞・雑誌の記事などをすぐに見つけられるというもの。ネイバー、ダウムなどのポータルサイトは、これらのうちでも面白いコンテンツを選びトップページに表示してもいる。会員はポータルサイト加入時に利用約款の「会員が登録した掲示物を事前の同意なしに内部で利用できる」という条項に承認しているため、積極的にその権利を行使し、また他人の利用を拒否することが難しい。最近あるポータルサイトが「会社は必要に応じて内容を修正、編集できる」という条項を付け加えたが、コンテンツに対する自己決定権を要求する一部のユーザーが抗議の意味で自らのブログを閉鎖するといった行動も出ている。

 もちろん、インターネット上に流布しているUCCコンテンツそのものもが、著作権を侵害する可能性がある。既存の映画や放送番組、外国のテレビコマーシャルなどの著作物を編集したものが多いためだ。例えばポータルサイトで『王の男』を検索すれば、映画の特定のシーンを編集してブログや動画専門ポータルサイトにアップしたものが簡単に見つかる。この場合、著作権の侵害になるのか、また検索サービスを通じて他人が見られるようにしたポータルサイトに責任があるのかどうかについては、まだ基準ができていない。映画会社「アチム(朝)」のチョン・スンへ代表は「個人的に編集し利用する限りは、商業的な利益を得るものではないため、著作権の侵害を主張することはできないが、最終的にそれ(個人的に編集したもの)がポータルサイトの検索を通じて提供された場合では違うのではないか」と話している。

 だが、マルチメディアの性格が強いUCCコンテンツだけでなく、新聞記事や写真もブログなどを通じて出所不明のままインターネット上に流布している。今年3月、韓国内のあるテレビ局が、ヨーロッパへ連れて行かれ、動物のように見せ物にされながら一生を送ったアフリカの原住民女性を紹介する短い番組を放送した。テレビ局は当時、番組に使用したコンテンツの出所を「ネイバーのあるブログだ」とした。ところが、これに登場する文章や写真はもともと、ある日刊紙に寄稿された記事をスクラップしたものだった。実際にはある
ユーザーが記事中の文章や写真に本来ついていた署名を削っていたのだった。こうなると最初に文章と写真を新聞に寄稿した人と新聞社は著作権を侵害されたことになる。

 これを受け、韓国新聞協会は最近、タスクフォース(特別作業班)を発足させ、ポータルサイトの新聞コンテンツ使用を一定程度制限する案を検討している。タスクフォース関係者は「ポータルサイトが直接提供するコンテンツだけでなく、段階的にはブログにまで範囲を広げる計画だ」と語った。メディア評論家のビョン・ヒジェ氏は「個人の掲示物であっても、サービスを提供する会社が著作権侵害の有無をチェックできるフィルター装置を備える必要がある」と話している。

韓国に著作権なんて概念があったんでしょうか?

何でもかんでもパクるのが韓流文化だと思ってたんですがw

しかし「ブログ」を元に番組を作るって……マジか!

ブログから情報を得て、その情報を自ら確認した上で番組を作り、放送するのが普通じゃないのか。

無断使用にコピーがお得意な韓国、どのように著作権を成り立たせるのか楽しみですw

-------------------------------------------------

【記者手帳】G8首脳会議に招かれなかった盧大統領  2006/7/19 朝鮮日報

 ロシアのサンクトペテルブルクで18日閉幕した主要8カ国(G8)首脳会議では、中心議題となった「エネルギー安全保障」のほか、北朝鮮のミサイル発射や核問題などの国際的な懸案についても話し合われた。会談終了後に各国首脳らは北朝鮮に対し「ミサイルの再発射の保留」と「無条件での6カ国協議復帰」を盛り込んだ共同声明を採択した。国連安全保障理事会での北朝鮮非難決議に加え、国際社会は再度北朝鮮に対し圧力をかけた。

 だが、今回のG8首脳会議に韓国の首脳は参加できなかった。会議では韓半島(朝鮮半島)の問題が大きく扱われたが、そこに韓国の意見がどの程度反映されたのかは分からない。G8首脳らが集まる場に、その会員国ではない韓国の首脳が参加しないというのは当然のことだ。

 しかし、会員国以外で今回の会議に招かれた国々を見ていると、考えが変わるものだ。今回の会議には中国、ブラジル、インド、メキシコ、カザフスタン、南アフリカ、コンゴの7カ国の首脳が招かれた。もちろん、招待国の選定には議長国の配慮と思惑が大きく影響するという点は十分理解できる。


 今回のG8首脳会議には、経済規模で韓国と肩を並べる国々がすべて参加した。“BRICs”(ブラジル、ロシア、インド、中国)と呼ばれる新興工業国もすべて参加した。韓国は世界11位の経済大国だ。G8首脳会議に招かれるには十分資格があったはずだ。特に中国が参加したことで、6カ国協議の関係国は韓国と北朝鮮を除いてすべて会議に参加したことになり、その点が惜しまれてならない。

 各国首脳らが北朝鮮に対する共同声明を採択するなど、韓半島の運命が懸かった話し合いの場に韓国はいなかった。参加各国の首脳らにとっては政治・経済の問題だけでなく、国際的な懸案についても議論できるまたとない機会だった。

 今回のG8首脳会議を前に、韓国政府はロシア政府に対し、会議への招待を受けられるかどうかについての打診すらしなかった。韓国政府が最小限の努力さえしていれば、会議の開催期間中、こうして重苦しい気持ちにさせられることもなかっただろうに。

「あの程度に国が呼ばれて、ウリナラが招待されないのはおかしいニダ。議題が朝鮮半島なのにウリナラの意見が通らないのは変ニダ。これは政府の無策が原因ニダ」

そう言ってるだけw

ちなみに韓国ネチズンとやらはG8に参加できない理由をこう言ってます。

韓国が G8に入ることができない理由  2006/7/18 enjoy korea

日本のためだ

日本が反対するから経済力など充分に G8 中でも上位圏なのに

日本が裏金を振り撤いて通う

G8とは主要国首脳会議のことで、韓国は主要国ではありませんね。

永遠になれないんじゃないかなw

----------------------------------------------------

【W杯】主審の判定が不公平に見えたワケ  2006/7/19 朝鮮日報

 国際サッカー連盟(FIFA)は、いかに透明で公正なのか。2006FIFAワールドカップ(W杯)ドイツ大会の審判の判定に疑問を抱いた人ならば、「何かあるに違いない」とFIFAに対して陰謀論を唱えるかもしれない。

 W杯たけなわの6月、英国のBBC放送はFIFAに対して疑惑を提示した。BBCは、W杯の開幕に合わせ賄賂スキャンダルや会長選挙過程での買収疑惑などを取り上げたドキュメンタリー番組「美しい嘘、腐敗とワールドカップ(The Beautiful Bung-Corruption and the World Cup)」を放送した。また、韓国EBSテレビがこの番組を19日夜11時に「腐敗・疑惑だらけのFIFA」というタイトルで放送する


 FIFAの汚職疑惑は2001年、スポーツマーケティング会社であるISL破産以降、世間で騒がれ始めた。連続6回もW杯マーケティング放映権を獲得したISLがFIFA上層部に巨額の賄賂を提供し続けていたという事実が発覚したのだ。1998年にはあるミスにより、FIFAの口座に賄賂が入金されるという事件も明るみになっている。当時FIFAの事務総長を務めていたブラッター現会長がこの事件をもみ消したが、この番組の情報提供者は「賄賂は当時のアベランジェ会長に流れた」と証言している。

スイス当局は現在ISLとFIFAの汚職を調査中で、既にブラッター会長の会長室を家宅捜査している。まだW杯の興奮覚めやらないこの時期、韓国‐スイス戦の審判の判定に不満がくすぶっている方々は、是非この番組をチェックしてみてはいかが。

まだ言ってるよ(´ヘ`;)ハァ

腐敗と疑惑なら、それが顕著にでた2002年WC杯こそ問題なのに、それにはスルー。

FIFAの副会長って韓国人ですよね。彼もかなりあやしいのですが、それについては何もないのかなw

まったく粘着質でうっとおしい。

何度もFIFA公式サイトからアクセス遮断くらっても懲りないねぇw (参照:厳選!韓国情報)

----------------------------------------------------

大雨による被害がこれ以上大きくならないことをひたすら願ってます。

朝鮮半島なんかそのまま沈んじゃえ、とか思っても言ってはいけませんよ、とw

「日本沈没」が韓国・朝鮮で人気だそうですが、彼らは本気でそうなって欲しいとか思ってそうなのが怖いですけどねw

人気ブログランキングへ ← 体がだるくて頭が重いので難しい事考えられません。早く治るよう応援クリックお願いしますw

|

« セコムは本当に警備会社なのか? | トップページ | 「同行二人」 5日目 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/141417/11022567

この記事へのトラックバック一覧です: 著作権なんて知らないニダ<*`∀´>ホルホル:

« セコムは本当に警備会社なのか? | トップページ | 「同行二人」 5日目 »