« 著作権なんて知らないニダ<*`∀´>ホルホル | トップページ | 「同行二人」 6日目 »

2006/07/22

「同行二人」 5日目

午前9時過ぎ、仕事を終え、家に帰ってくる。

慌ててブログを書き、書き終えた時点で準備し、出発した。

目指すは南国土佐は高知県南国市………あれw

と、ふと思ったのだが、「同行二人」の意味が分からない人はいるのだろうか?

簡単に言うと、「四国八十八カ所を巡礼している人」のことである。いわゆるお遍路さんですね。1人で廻っていても「同行二人」と言います。なぜかというと……お遍路道を行き、八十八カ所を詣る者には、必ずお大師さまが後ろについていてくださっている。1人で行ってもあなたは1人ではないですよ、という意味なのである。

お大師様と廻る遍路道、故に「同行二人」だそうな。

南無大師返照金剛…(-人-)ナームー...

第29番 摩尼山 国分寺

出発が遅かったせいか、着いたのは13時過ぎ…途中の山道で雨に降られ、先行きに不安を感じたが、着いた時には上天気。ものすごく暑い。

Dsc00111寺の境内である。

雰囲気はいい。

黒猫はお参りが目的であり、早々に次へと向かうw

お寺の詳細はリンク先を見て下され。

第30番 百々山 善楽寺

ナビを頼りに走ってると、時々ナビはよく分からない案内表示をする。ナビと道路案内標識とが違う道を指す時、案内標識に従うんですが、ついナビに従って、後戻りしちゃうはめになりましたw

なんで分かりづらい所に寺があるんでしょうかね。

Dsc00112小さめの大師像。

なんとか廟と書いてありましたが、失念しましたw

よく見ると管理人が写ってます。恥ずかし、きゃ(/\)

Dsc00113

本殿です。

どうも新築らしいですね。

お線香(20円なり)あげてきました。

Dsc00114大師像です。

大師像は寺ごとにあったりなかったり………

単に私が見落としてるだけかも知れませんがw

ちなみに写真はクリックで大きくなります。

この後納経所で納経(1筆300円、何種類かあり、それぞれに値が違う)してもらい、次へと向かいました。

第31番 五台山 竹林寺

五台山という山の上、五台山公園を越えた向こうにあります。すぐ近くに植物園もあります。

でもお寺の位置がわかりませんw

探して歩き回ってました。

Dsc00115

ようやく見つけました。

山門です。

山の上ですが、そんなに階段はきつくありません。

今までと比べると楽かもw でも見つけるのに手間取りました。私って馬鹿?w

Dsc00116 お寺の泉水です。

鯉が2匹程泳いでましたが、写ってるかな?

最近の雨のせいか水は濁ってます。

Dsc00117 これは何なのでしょう?

猪のようにも見えますが、微妙に違う。

説明もなく寺の境内、しかもちと外れた木立の中にありました。

よくわかりません。

あ、本堂の写真撮り忘れた( ・o・)ハッ

第31番 八葉山 禅師峰寺

ここもまたえらい山の上です。ま、車で行けるのでモウマンタイ(無問題)w

Dsc00118お寺への登り口で十一面観音像がお出迎えです。

写真では小さく見えますが、かなり大きいです。

当然拝んでいきます(-人-)ナームー...

けどお賽銭はしませんでしたw

観音様の後ろに階段があるので、そこを登ります。

Dsc00119山門をくぐると、不動明王が鎮座してます。

ピントがあってないやw

お不動様は泉水の中にいます。

滝でもあるとなおさら立派なんですがね。

Dsc00121本堂です。

ここではお遍路さんの団体が、経をあげていました。

その間周りや景色を見て待ってたんですけどね。

今まで聞いたのは般若心経だったのですが、この団体さんは違いました。何か分かりません。ただ先達の抑揚からして、お坊さんが先達として案内してるのかな、と感じました。

彼らが大師堂へ写ったすきにパチリ、拝んできました。

ここの納経所に寄ると、「車でここまで来れた事を有り難いと思う方は、寄付をお願いします。(200円)」と書いてある大きな瓶が置いてありました。

無論200円入れてきましたとも。そしたらボールペンくれましたw

竹林寺から私と同じように自家用車で参拝している2人組と一緒になりました。同じペースで動いてます。ただ向こうはちゃんとした格好(お遍路衣装)してるのに対し、私は遊び人風w

Dsc00120境内から撮った南国市の風景です。

こっちの方向だと高知市かな?

よく分かりません。

位置的に言うと西に移動してきたんですが、南国市→高知市→高知市→南国市と移動してます。

第32番 高福山 雪蹊寺

禅師峰寺から降りてくると、にわかに空がかき曇り、遠くで雷音、稲光……( ・o・)ハッ上の写真ですでに曇ってるやんw

雨の予兆を感じながら、雷がキレイと見てました。写真は無理だったんですけどね。

Dsc00122 今までと違い、ここは町中。しかも下町風で細い道の先。

写真ではわかりませんが、えらい豪雨になってます。

急いでお参りしてきました(-人-)ナームー...

ここでまた先程の2人組に会ったので声かけました。

「ひどい雨ですね。次も行かれるんですか?」

「行くつもりですが、どうなるかな。時間もあまりないし…」

「私は諦めました。雨もきついし、今日は高知市内で泊まりますわ」

「行けるだけ行く事にしますよ」

「頑張って下さいね」

というわけで私はここで本日の旅程を止め、はりまや橋へと向かった。

んでビジホを取り、うまい居酒屋を目指すのだが、それはまた別の話であるw

写真撮ってきて、料理をUPしたら、良かったかなw

「6日目」へ続く

人気ブログランキングへ ← これを読んで一緒に八十八カ所巡りした気になった方はクリックお願いします(笑)

|

« 著作権なんて知らないニダ<*`∀´>ホルホル | トップページ | 「同行二人」 6日目 »

コメント

毎日ライブチャットやっていると便利なものが必要ですよね。何しろ~~~ひま~~~っですもの。で、見つけたのがこれ、

http://ocg.dw.land.to/

にある、オンラインチャットガール ズ っていうソフト。
いろいろとチャットガールの皆さんが、待機中なのかチャット中なのか、ひと目でリストになってわかるのね。チャットしたい子がチャット中から待機中になると ポップアップで知らせてくれる優れものです。


投稿: るんぷる | 2006/07/22 11:09

はじめまして~実家が45番札所岩屋寺近くにあります。結婚と同時に転勤生活が始まり、ふるさとにはなかなか帰れませんが、管理人さんのブログ読んでてわたしも巡礼にでようかな?という気にさせられました。岩屋寺は絶対紅葉の頃がお薦めです。癒されますよ!

投稿: 月 | 2006/07/24 19:39

月さんへ

コメントありがとうございます。
岩屋寺というと愛媛は上穴名郡ですね。
次回行く時は実家の近所を通り過ぎる事と思いますw
紅葉には早すぎる時期に行く事になりそうですが。

私の場合、せっかく四国に住んでるのだから一度位は廻るべきだろうと、軽い気持ちで始めました。
ところがこれが結構楽しいんですよね。
転勤生活だそうで現住所はわかりませんが、四国にいらっしゃるのなら、一度は行ってみるといいですよ。
私はあまりしないし、しても省いてますが、お遍路さんや寺の人と話をするのも楽しいですし。

少しでも早く続きが書けるように、時間が取れたらまた行ってきますので、気長に待っていて下さいねw

投稿: blackcat | 2006/07/24 21:35

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/141417/11053161

この記事へのトラックバック一覧です: 「同行二人」 5日目:

« 著作権なんて知らないニダ<*`∀´>ホルホル | トップページ | 「同行二人」 6日目 »