« ノヴァンゲリオン、コントロール不可、暴走です! | トップページ | テンジャン女VSコチュジャン男……何? »

2006/08/11

ノヴァンゲリオン唯一号機、暴走中です!

汎用ヒトモドキ型反日兵器ノヴァンゲリオンのエネルギーは(朝鮮)人類の放つ反日妄言・暴言である。

背中にチューブが取り付けられ、そのチューブの先には数百人の(朝鮮)人類が集められており、彼らがそこで日帝の悪行を連呼するその声が、ノヴァンゲリオンに届く時、ノヴァンゲリオンは無敵の反日兵器と化す。

チューブが外れるか、集められた(朝鮮)人類が何らかの理由で反日妄言をやめた時、ノヴァンゲリオンは内部燃料(パイロット:ノムたんの反日行動)に切り替わり、5分間しか活動ができなくなる。

しかし、パイロット:ノムたんが正論に抗しきれなくなり、発作を起こすとノヴァンゲリオンは外部コントロールを受け付けず、暴れ出す。これが暴走=火病である。

「今週もサービスしちゃうわよ」

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「パターン青、日帝です。しかもこの反応は…」

「まさか、そんな…第56代コイジュミ!首脳会談が開かれてないのに、姿を現わすなんて…」

(内閣を組織した順なら現在89ですが、人数で行くと56人目だそうです。参照:http://www.kantei.go.jp/jp/rekidai/ichiran.html

「今のノヴァンゲリオンでは勝てない。見ただけで間違いなく暴走(火病)する…」

「ウリに行かせて下さい。ウリはノヴァンゲリオン唯一号機パイロット、ノムたんです!」

「あれは最強の日帝よ。いくら暴動を起こそうが、日の丸を焼こうが、写真を燃やそうが気にもしない。どれだけ謝罪を要求しようが『心の問題』で片づける強者よ。今のノムたんと唯一号機では…」

「それでも、ウリが、ウリが行かなくては…。ウリに行かせて下さい」

「ノムたん……ノヴァンゲリオン唯一号機起動!」

「シンクロ率80%!今までの最高値です」

「これなら勝負になるかも…」

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「見ただけで暴走(火病)しました」

「やっぱり………」

「ウリナラマンセー!」

----------------------------------------------

大統領の会見検証、まだ続きがありました。また長くなりそうですw

在韓米軍は本当に引き続き駐屯するのか?  2006/8/11 朝鮮日報

【特集】徹底検証! 盧大統領の「統制権会見」(7)

駐屯条件を満たせなければ、米国はいつでも撤収

◆盧大統領「作戦統制権を還収すれば、技術的調整による削減要因が生じ得るのは事実だ。しかし、あまり心配せずともよく、在韓米軍は引き続き駐屯するだろう。(在韓米軍の兵力などの)数字が決定的意味を持つのではない。質的能力が重要だ

▶国防部など、政府当局も盧大統領のように在韓米軍は引き続き駐屯するだろうと強調している。最近、韓米間に進行している未来安保政策構想(SPI)会議でも、「統一以後も在韓米軍は引き続き駐屯する」ことで合意したと国防部は明らかにした。

 しかし、在韓米軍が完全撤収せずとも、駐屯規模が大幅に減れば、戦争抑止力は弱体化するほかないと専門家らは指摘している。ハイテク兵器の発達により、兵力、武器の数が持つ意味がかつてより減ったとは言うが、韓半島(朝鮮半島)はいまだ数字の持つ意味が重要な在来式戦場になる可能性が高いためだ。在韓米軍は2008年までに1万2500人余りが削減され、2万5000人余りの規模に縮小されることが既に決定しており、戦時作戦統制権の単独行使による追加削減の可能性が論じられている状況だ。

 また、韓米間で在韓米軍が駐屯を継続する合意がなされたといえども、韓国側が米軍の駐屯条件を満たせなければ、米軍はいつでも撤収する可能性があると指摘する声もある。これは最近、在韓米空軍の空対地射撃場が閉鎖され、訓練が不足している問題に関し、米軍の高位関係者らが「問題が解決されないならば、韓半島以外の第3国に移動することもあり得る」と相次いで警告していることからもうかがえる。国民世論や政治的に「米軍撤収」の雰囲気が形成された場合も、米軍はいつでも撤収する可能性がある。

 フィリピンの場合もそのような例だ。米国の議会やメディアなど、世論の風向きも重要な変数だ。国防部の傘下機関に属するある専門家は「韓米間で駐屯継続に合意したとしても、国際情勢や韓米両国の国内の雰囲気などに影響を受け、いつ米軍が撤収してもおかしくない状況」だと語った。

訓練ができない軍隊なんて、クリープを入れないコーヒーと同じだ。いえ、私はブラック派ですがw

本当ですかねぇ、「在韓米軍は引き続き駐留する」って。ま、情報収集のため、数人規模で残してても、それも在韓米軍にはなりますよねw

しかし「統一以後も在韓米軍は引き続き駐屯する」って何でしょうか?

ああ、そうか。米軍の力で北を伐って統一させてもらうつもりか。で、内乱とかあったら困るから米軍に治安維持をしてもらうと。

米がそこまでしてくれる程、韓国は貢献してるのかなぁw

ま、北を制裁して、その後韓国に丸投げって可能性はありますけどねw

盧泰愚・金泳三政権も「統制権還収」を協議していたのに… 2006/8/11 朝鮮日報

【特集】徹底検証! 盧大統領の「統制権会見」(8)

識者「当時、話し合いを中断した理由についても考えるべきでは」

▲ 盧武鉉(ノ・ムヒョン)大統領は「作戦統制権の還収問題は盧泰愚(ノ・テウ)元大統領のときに立案され、文民政府で一部の計画が実行に移されたが、中断されている。よって、現在検討されているものは盧泰愚政権時代にハンナラ党が立案した内容を基にしているが、ここに来てハンナラ党がそれに再び待ったをかけている。一体どうしたいのか分からない。単に政治的な揺さぶりに過ぎないのか。正直に言って理解できない」と話している。

▲世宗(セジョン)研究所の宋大晟(ソン・デソン)研究員は「逆に、当時実行しようとしていたものをなぜ中断し、その後20年間にわたりこの問題がなぜ取り扱われなかったのかを考えてみるべきだ」と話している。


 宋研究員は「盧泰愚政権当時に初めて実行されたときは、北朝鮮核問題も長距離ミサイル問題もそれほど深刻な状況ではなかった。北朝鮮がすべての資源を軍事力にだけ投入する“先軍政治”も存在しなかった。元々は米国が予算を減らすために話し合いを始めたが、韓半島(朝鮮半島)の情勢はいまだに危険という結論に至り、論議が中断したもの」と説明した。

 また、「もし、現在の韓国政府と米国政府が互いに気配りを見せる良い関係にあったなら、それも考えられたかもしれない」としながら、「現在の韓米関係には、重要な案件さえも感情的な方法で処理されてしまう危険性が内包されている」と話した。

「ウリが始めたんじゃないニダ。前の大統領がやってた事ニダ。ハンナラ党が始めたのをウリが進めてるニダ。反対するのはおかしいニダ。」

おかしいのは君の頭の中身だと思うよ、ノ・ムヒョン君。

現状の分析、四囲の状況の変遷、国家間の利害関係、そういうのすべて無視してたら、そりゃ感情だけで処理してると言われても仕方ないですな。

「韓米同盟は今後も揺るがない」のか?  2006/8/11 朝鮮日報

【特集】徹底検証! 盧大統領の「統制権会見」(9)

識者「作戦権の還収をめぐる論議が同盟の未来を不透明にしている」

▲ 盧大統領は「韓国軍は十分に強い力を持っており、韓米同盟は揺さぶられない。懸念する必要もない。一部では、米国も韓国を自主国家として待遇すべき時が来たと主張する人たちもいる。そして現在その方向に向かっている。そうしてこそ、韓米関係が合理的かつ正常に発展できる。そうでなければ韓国内でこの先も同じ問題が話し合われるため、この際、米国としても整理しておこうという政策的判断に出るのではないか」と話している。


▲成均館大学の金泰孝(キム・テヒョ)教授は「韓米同盟はこの先も揺るがないというのは、大統領の希望に基づく主張にすぎない。客観的に見ると、現在の時点で現政権が行っているような方法で戦時の作戦統制権をめぐる問題について話し合うのは、韓米同盟の未来を不透明にさせる行為に見える」と話している。

 金教授は「作戦統制権の問題は単純にそれだけの問題にとどまらず、韓米連合司令部体制の未来と直結している」とし、「これまで韓米が一つになって韓半島と周辺国の安保を管理してきたシステムが破壊されるというのが問題」と、その理由に触れた。

 「この世から北朝鮮の脅威がすべて消え去ったとか、韓米関係が非常に良好で韓米連合システムを解体しても、疑う余地すらなく固い協力関係が成立しているとかであれば、分からないでもないが、現在はこの二つともむしろ反対の状況にあるわけで、“韓米同盟に異常はない”と発言するのは扇動以外の何物でもない」と話した。

この教授まともに分析してますね。日本さえ絡まなければ理性が戻るのかなw

意味不明なのはこの言ですね。

韓国軍は十分に強い力を持っており、韓米同盟は揺さぶられない。懸念する必要もない。

韓国軍が強いかどうかは別として(一度も戦争に勝った事ないとか、他国の戦争に便乗して略奪暴行好き放題やってたとかはおいといてw)、国軍力の強弱と同盟との関連性は何?

ノムたんが言ってるのは「ウリは強くなったから、おまえはもういらないニダ」ってのと同じ。

アメリカ側としても「強くなったんだから、私らの力はいらないだろう」って考えてもおかしくない。

韓国の国防って観点からだけならば。

実際には東アジアの地勢的情勢もあるので、簡単には言えませんがね。

日本で基地縮小や米軍反対運動が起ころうとも、在日米軍撤退なんて話が米から出てこないことを、ノムたんは考えてみるべきでしょうね。

「自分の身を自分で守れないのは恥」なのか?  2006/8/11 朝鮮日報

【特集】徹底検証! 盧大統領の「統制権会見」(10)

識者「戦争における勝利より戦争を未然に防ぐ方がより重要」

▲盧大統領は「韓国が北朝鮮を相手に自国の国防や防衛さえもできないというのは、話にならない。自尊心さえも捨て去った話は、この辺でやめにしてほしい」と話している。

▲ 某元国防相は「盧大統領の発言のように、戦争が起これば韓国は北朝鮮に勝てるというのも一理ある。しかし、戦争が起こり勝ったところで、すべてが崩壊してしまったら何にもならない。韓国の目標は、戦争に勝つことではなく、北朝鮮が戦争を起こす気さえもなくしてしまうほどの圧倒的な防衛力を備えること」と話している。

 また、「そのような基準からすれば、韓国はまだ多くの面で不足しており、米軍の絶対的支援が必要だ」とし、「韓国が数年内に戦力を増強させるといっても、北朝鮮の通常兵器に対する戦力は備えられるかもしれないが、核やミサイルなどの兵器に対する抑止力まで備えるようになるとは考えにくい」と懸念している。

 慶南大学の梁茂進(ヤン・ムジン)教授は「北朝鮮が数十年にわたり韓米同盟の解体と在韓米軍の撤収に向け努力を傾けてきたのは、何のためだったのか、じっくり考え直してみる必要性がある」と促した。

同盟とは何なのかじっくりノムたんに聞いてみたいです。

なんか本田宗一郎さんの話とだぶります。

『韓国と台湾に技術提供し、それぞれ独自でやれるところまできたところで引き上げた。

しばらくして台湾から、

「日本と同じものが作れるようになりました。是非見に来てください!」
と連絡が入りました。
そしてしばらくして韓国からも連絡が。
「日本と同じものが作れるようになりました。もう来なくてもいいです。」
そして韓国は本田とのライセンス契約を一方的に解消し、エンジンからデザインまで全くのコピー品を”韓国ブランド”として販売を始めました。本田宗一郎氏は大変失望してこう話したそうです。

「韓国とは絶対に関わるな」

米も同じ気持ちなのかな。

---------------------------------------

在韓米軍の駐留費用問題、意見差埋まらず  2006/8/11 朝鮮日報

 韓国側は2008年までに在韓米軍の人員を約1万2500人削減することを理由に、駐留費用を今年の6804億ウォン(約816億5000万円)よりも減らすべきだと主張したというが、これに対し米国は「韓国の負担額は駐留費用全体の3分の1に満たず、他国の平均的な負担額よりもはるかに少ない」とし、増額を要求したという。 (一部抜粋)

米軍絡みということで。

人員を減らすから負担額を減らせというの一見正しいようにも見えます。しかし他の同盟国との負担割合からすると公平でないと米が主張。

現状維持ではなく増額、ってところで米の真意が垣間見えそうですね。

--------------------------------------

口コミ効果!? キムチの対日輸出が大幅回復  2006/8/11 朝鮮日報

 韓国農水産物流通公社東京支社が日本の皇族、政治家、芸能人など、各界の著名人にキムチを提供し、顕著な「口コミマーケティング効果」を収めている。対象者は昨年9月の13人から始まり、現在は41人に増えている。(一部抜粋)

名前が上がっている人達。

昭和天皇の五女・島津貴子さん、高円宮妃久子さまなど皇族関係者二人

河野太郎自民党衆議院議員

日本フィルハーモニー交響楽団音楽監督兼チェコ・フィルハーモニー管弦楽団常任客演指揮者の小林研一郎教授

韓半島(朝鮮半島)問題専門家の慶応大学・小此木政夫教授

人間国宝の大倉正之助

劇作家のジェームス三木

『窓ぎわのトットちゃん』の著者・黒柳徹子

黒田福美、辰巳琢郎、米倉涼子、杉良太郎、島田紳助、レイザーラモンHG、トミーズ健

キムチと一緒に何をもらったのかな?

しかし、どうしても衛生面で問題ありまくりのキムチを日本人に食べさせたくてしょうがないようです。

売れてしまえば食べた人がどうなろうとケンチャナヨ、なんでしょうけどね。

食品は安心できる所のを選びましょうね。

人気ブログランキングへ ← 応援クリックお願いします。

|

« ノヴァンゲリオン、コントロール不可、暴走です! | トップページ | テンジャン女VSコチュジャン男……何? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/141417/11381582

この記事へのトラックバック一覧です: ノヴァンゲリオン唯一号機、暴走中です!:

« ノヴァンゲリオン、コントロール不可、暴走です! | トップページ | テンジャン女VSコチュジャン男……何? »